JR西日本の昼間特割きっぷをジャックスカードで購入

私は家近くの駅から大阪駅へ出かける時、JRの「昼間特割きっぷ」を利用しています。関西、特に大阪近郊の駅では駅周辺のチケット屋自販機で昼間特割きっぷを買って電車に乗るのが常態化しています。昼間特割きっぷは平日は10時から17時までの限定利用きっぷですが、大変安いので利用価値は大きいのです。

ただ、駅周辺の自販機はどこも混んでいるのが常で、非常に買いづらいのです。自分の順番の前に売り切れてしまうこともありました。チケット屋の店員が常駐して、売る切れた後は手売り…というもう自販機の意味が無い場所もあります。

これを買うためにわざわざJRの緑の窓口に行くのも面倒くさいな…と思っていたのですが、いつのまにかJRきっぷ自販機でクレジットカード購入できるようになっていました。

クレジット購入は6枚セットですが、チケット屋バラ売りより当然安く買えます。私の利用駅から大阪駅までの昼間特割きっぷは6枚セットで960円、普通に買えば往復1回440円なので、かなりの交通費節約になります。

大量枚数のきっぷ吐き出しが若干遅いクレジット対応自販機ですが、少額でもクレカ利用が多く現金をあまり持ち歩かない私にとっては非常に便利です。

ICOCA(Suicaの西日本版)も一応持っているのですが出番が回ってくることはなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です